SNSフォローボタン

フォローする

【五次元人】すべては選択。探求ゲームの終わり。自我を粉砕する「しおたん砲」

It's only fair to share...Tweet about this on Twitter
Twitter
Email this to someone
email
Share on Facebook
Facebook

久しぶりにメモします。

楽になるため、真理を知るため、やむにやまれず、
突き動かされるように「探求」をしていますが

探求→気づき→探求終わり→落ち込み→探求→気づき→探求終わり→落ち込み→

このパターンにハマっていることに(何度も)気づきましたw
いや、「パターンにハマっていることに気づく」ことを何度も繰り返していましたねw

つまり

「悩みたいから悩みが起こる」
「考えたいから疑問が起こる」

という自作自演をとことん気付かされまくりマクリスティです。

「しおたん砲」とは

Twitterにはいっぱい覚者がいまして(勝手に認定)、
探求結果をつぶやいていると「五次元つっこみ」を入れてくれますw

いちばんちゃぶ台をひっくり返してくれるのが

「しおたん」 @ochibitan_c 

というイケメン(推定)です。

しおたんとの出会いはこれでしたね。

探求が台無しですwwww
探求ゲームがすぐ終わってしまうwww

(さっき勝手に名付けた)「しおたん砲」の破壊力はやばい。
その例をご紹介。

枚挙にいとまがない。

※しおたんはセッションも受け付けているので、ピンと来たひとは是非連絡してみてちょw

しおたんはツイキャスやってますのでそちらも。

何度も繰り返す「気づき」に気づく(笑)

気づくことに気づくことに気づくことに気づく・・・(繰り返し)

めたをが故障w

あえて、まとめ

ここでまたコトバに表すことで自我のパターンにハマるかもしれないけど一応記す!

・すべては自分の選択

・ストーリーを創っているのは自分

・条件を創作してそれに縛られる設定で遊んでいるのも自分

・重いのも自分で重くしてるだけ

・でも、なんだろうとすべてOK

理屈派スピ男子めたをの自我は降参ですw


さいごに、「最後の資料」として記事にしようとしていたこの本をオススメしておきます。
五次元的なコトバが理解デキるようになったキッカケの本かも。

自我を超えるための「ただ在る」とは・・・?

セッションお申し込みの皆さんへ♫(*^^*)


覚醒のためにログすることがもうないので
このブログが更新されるかわかりませんが
Twitterではジガジガしたことをつぶやくかもしれません。
@59zozy

It's only fair to share...Tweet about this on Twitter
Twitter
Email this to someone
email
Share on Facebook
Facebook
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク