SNSフォローボタン

フォローする

【自我】感情の発生するプロセス【バーソロミュー】

バーソロミューさんが津留晃一さんと同じ事を言ってるのでメモ。

ただよう想念を引き寄せ、同一化したときに「感情」が生まれる。

自分の持っている信念が、それに合う想念バブルを引き寄せる。

スポンサーリンク

感情の発生するプロセス

そこでこれから、人間の内部やまわりで何が本当に起こっているのか
このような感情がどのようにして発生するのか、
自分を受け入れることがなぜ解決となるのかについて、
宇宙的観点から説明したいと思 います。

どうかこれから言うことを実行するように努めてください。

事実はこうなのです。

想念は人のまわりにいつも漂っていて、
想念と人とのあいだには
オーラ(霊域)と呼ばれるものがあります。

それぞれの人の性癖により、
まわりにただよう想念のなかの特定のものを選び、
自分に引きつけます

人はいつも同じ想念を自分に引きつける傾向があり、
同じ道を何度も何度も歩くはめになります。

自分には価値がないという考え、
怖れや憂鬱自分を卑下する考え
否定的想念などをくり返し引き寄せます。

ここが重要な点なのですが、
想念が入ってくる時点で、
それは
感情に転化します。

この感情があなたのなかに入ってきて、
いわゆる魂と呼ばれるものの なかに記録を残します。

その瞬間、未来の行動が形成されます。

このプロセスが理解できますか。

想念は外にあるのです。

想念はあなたのオーラを通過して入ってきます。

あなたにぶつかり、感情として記録されます。

その感情から、あなたは未来の行動を創りだすのです。

感情をマスターする

たとえば、
「あいつはおれが嫌い だ」という想念がやって来ます。

それから転化した感情怒りで、
そこから引き起こされる未来の行動復讐です。

あなた方が地球界にやって来たのは、
あらゆる感情を経験し、これらの感情をマスターできるようになるためです。

自分がどう反応するか
どの想念を引き寄せるか
どんな行動を自分の人生に生みだすのかを、
「自分で選ぶことができる」という事実
に気づくことによって、

感情をマスターできるようになります。

そして、ここで私が言いたいのは、
あなたが引き寄せている想念のほとんどは、
自分にはどこかいけないところがある、
自分は愛されるべき人間ではない、
愛されるには何かをしなければならない、

という信念に根ざしているということです。


同じ事を言ってる↓

【図解】小我と大我とミニ自我ちゃん【津留晃一】

津留晃一さんが女性になって書いたような本(笑)

コメント

  1. Construir より:

    Thanks for the article post.Really thank you! Great.