SNSフォローボタン

フォローする

「私」という夢から覚めて、わたしを生きる

ちょうど「ザ・チケット」を読み「チケット板」のログを眺めていたので、
この発想の転換への下準備ができていたようです。

この世界観↓

あなたが願望実現に取り組む発端となった
願望を叶えたいという思い
叶えるために行ったいろいろな取り組みも、
うまくいかないという悩みや不安

自分でコントロールしていると思っていたこと全て実は、
自分のコントロール外の出来事だとしたら

あなたはどのように感じますか?

すべてはコントロールできてなかった!?

すべては無価値という考え方はこういうことですね。

すべてには「価値」というレッテルはもともと貼られていない。

「空間そのもの」ってどゆこと!?

自分の苦しみじゃない・・・
ただそういうエネルギーがあるだけ・・・

やってきては、やがて去っていく・・・
それを観察しているだけ・・・

本当の自分は「苦しみエネルギー」にまったく影響を受けていない・・・

苦しんでいるのは自分じゃない・・・?

そして賢者降臨

そういうことか!!

頭の中で「考えているひと」は自分じゃない。
それは「自我ちゃん」

その自我ちゃんを「自分」だと思い握りしめてしまう。

手放して、流してあげる。

あーいま怒ってるね~・・・
あ~悲しいんだね~・・・・・
以上

あ~怒ってる自我ちゃん雲が流れていくな~
あ~悲しんでる自我ちゃん雲が流れていくな~

本当の自分は、その雲が流れる空間、SKYだ。

「自分空」「自我雲」が流れていくのを「観察」している。

宇宙が表現した雲をただながめている。

自分の意思で何かしちゃいけないの?

「おそれ」からきた「すべき」ことじゃなくて

「ワクワク」からくる「やりたいな~」ということは

全宇宙が自分を通してやってみたいこと!

だから全宇宙がフルサポートなんですね~

ゆる~り
リラックスして
ふわ~っと

やりたいな~ってことをやればいい。

シンプルで楽ですね!

この本もバイブル級すね~

スポンサーリンク