SNSフォローボタン

フォローする

【動画】鍵は外を探しても見つからない

問題を解決するキーはどこにあるのでしょうか?

どこを探せばいいのか?

いつも探している場所がどれくらいバカバカしいところだったのか。

それを教えてくれる面白いたとえが聞けました。

動画を書き起こしメモ。

以下書き起こし


外を見る前に内面を見つめよう。
問題は外ではなく、あなた自身の中に。

わたしはこの考え方にとても関心をもちました。

この話を聞いたのはだいぶ前のことで、それを誰から聞いたのかも忘れてしまいました。

それはこんな話でした。

「あなたがものの見方を変えたとしたら、あなたが見えるものが変わるだろう」

という考え方です。

アルバート・アインシュタインはこう言いました。

あなたが人生で決断しなくてはならない、最も基本的なことがあります。
それは「世界と仲良く生きるか、それもと、世界を敵に回して生きるか」を決めることだ。

どっちでしょう?

敵だらけで、憎み合い、殺し合っているという世界に生きたいか?

もしあなたが世界をそのように見ているとしたら

まさにあなたは、あなたの世界をそのように創造しているということです。

これは科学に基づいた考え方なのです。

これは興味深いことなのですが、

これは単なる巧みな言葉上の遊びでも何でもありません。

「あなたがものの見方を変えたら、見るものが変わる」
と言っているのは科学的に証明されたことなのです。

あなたがものの見方を変えたら、見るものが変わる

今からそれを説明しましょう。

今から話すことをイメージしてみてください。

あなたはいま家にいます。

手に車のキーを握っています。

そこで停電になってしまいました。

何も見えなくなっていしまいました。

あなたは部屋でよろめいてキーを落としてしまいました。

しばらく探しましたが、暗闇で探すことはできませんでした。

そこであなたは外を見ると、街灯がついているのに気がつきました。

あなたの頭は「電気がついたんだ」と思いました。

ふむ。

そうか、部屋で鍵を探してないで、外には電気がついたんだから

外に出て街灯の下でキーを探そう!と思いました。

(会場笑)

なんで笑うんですか?

こう考えるのもありですよね?

あなたは外に出てキーを探し続けていました。

するとそこへお隣さんがやってきて

「どうしたんですか?:と聞いてきました。

「ええ、キーを落としたんです。」

「おお、一緒に探しましょうか?」

ということになりました。

そこで今度は二人でキーを探し始めました。

ついにお隣さんは訪ねました。

「ところでどこにキーを落としたんですか?」

「あぁ、家の中で落としたんです。」

「家の中で落としたキーを外で探している、とおっしゃるんですか?意味が分かりません」

「だって、外は明るいんですから、暗い家の中で探すほうが意味がないじゃないですか!」

と答えました。

(会場笑)

あなたは、こんな馬鹿らしいことと笑っているかもしれませんが、常にこんなことをやっているんです。

わたしたちは、内面にある困難や問題で悩んでいるのに解決策を探しているんです。

外で。

どこか自分以外のところを探しているんです。

誰のための処方箋なのか?

たとえば、お医者さんに行って自分の症状をすべて話したとしますね。

お医者さんは「色々な症状がありますね。」といって処方箋を書き始めます。

そして、一つ一つの症状に処方箋をわたします。

そして、4つ5つもの処方箋を出されて部屋を出ようとした時、

「わたしのための処方箋が欲しいのですが・・・」といったんです。

「いいえ、これはあなたの義母に、これはあなたのお隣さんに、これはあなたのお父さんへの処方箋です。」

とお医者さんは言ったんです。

あなた自身が悩んでいて大変だと言うのに、
他の人が変わってほしいと期待して
あなたではないほかの何かが良くなれば
自分の人生が楽になると思っているのです。

そこをしっかり見ていって欲しいと思うのです。

すべて自分自身の問題なのです。


書き起こし終わり

すべての現象はつねにインサイドアウト。
自分の中から出てきている・・・

バシャールは
「鏡の中の世界を変えるにはどうしますか?」
「鏡の前にいる人を笑顔にするにはどうしますか?」
という譬えで問いかけています。

「現実」は常に「自分しだい」なのです。

解決する場所は「自分の内面」であり
解決方法は「自分の中にある」ということです。

参考:【BASHAR】YOUは何しに地球へ?【答えがある場所とは】

宇宙はあなたを責めているわけではありません。
落ち込む必要はありません。

あそっか!w
でいいんです。

「アイツのせいじゃないなら、自分はどうすれば?」

そういう方向に考えていけば、きっと宇宙がサポートしてくれるでしょう。

答えはすでにあなたがもっています。

・・・

読んでいただきありがとうございます。