SNSフォローボタン

フォローする

【幸福】幸せだが満たされないという不思議【ワクワク】

一般的にみれば、自分は幸せです。
家族もみな仲良く、給料は安いけど自分に向いている仕事を得ています。
幸せだなぁという実感もあります。

しかし、まったく満たされない。(気がする)

なにこれ?ふしぎ!

酒を飲まずにはいられない。
おもしろいものも見つからない。
おもしろかったものがおもしろくなくなった。
なんかもう、創作意欲すらわかなくなった。

いや、これは体力的な問題か?
運動不足からくる悪循環か?

ですよね~~

しかしメタろぐではいちおう(笑)スピリチュアルな方向で内面を探ってみます。

「アセンション(次元上昇)の症状なのか?

こういう意味での倦怠感の可能性もあるのかな?

アセンション(次元上昇)に伴い、必要ないものを手放している浄化の印として、肉体面・感情面・精神面・スピリチュアル面で症状が現れることがあります。

「アセンション(次元上昇)の症状を知る39のチェックリスト」
http://veilsalon.com/blog/ascension-sign/

<自覚症状>
眠気
好きだったことが好きでなくなる
忘れっぽくなる
世界がつまらないものに思える
うつ、抑うつ、無気力、虚無感
希死念慮

あと、↓土日はすごくねむい。

例えばスピリチュアルな本の中で、良い波動が宿っているものもあって、それを読むととても眠くなるのです。

難しくて理解できない本も眠くなりますけれど笑。そういうのじゃありません。

また、非常に波動の高い人の講演は眠くなります。

「波動の高い本や人の話は眠くなる」
http://veilsalon.com/blog/sleepy-spiritual/

いや~、でもそんなにアセンションな感じの人間でもないんでね~

自分で「退屈な現実」を作り出している?

あなたが自分の現実を退屈だと感じるのは、
あなたが自分の現実を「平凡」と定義しているからであり、
その「平凡」に、あなたは退屈な感情を持つからです。
定義がなければ、それに対するどんな感情も湧いてきません。

バシャール:定義を変えるとあなたが変わる

「退屈」と感じているのは、自分で「平凡」だと定義付けしているからか。

そういう現実を創っている・・・・

本当のワクワクをしないと満たされることはない?

またふと本が降ってきました。

「ソース」という本で、冒頭からガツンときました。

人がとるべき責任ある行動はただひとつ。

自分が心からしたいことをすることである。

それが人生でもっとも責任ある行動であり、

その人が追う最高の責任である。

「ソース~あなたの人生の源は、ワクワクすることにある。 」
マイク・マクマナス

こればっかりは他人任せにできないもんな~~

宇宙の基本的な原理はわかってきましたが、自分のワクワクがまだわかりません。

自分のワクワクさがしをしてみます。