SNSフォローボタン

フォローする

【自戒】そういう理由だけで信じてはいけないよ【カラマ・スッタ】

いろいろな話を集めてますが、自戒を込めて、
もう一度基本を確認。

ブッダ「何でもすぐに鵜呑みにしない!」

は、はい!

咀嚼して、試して、体感して、それから信じるようにします。

あらゆるアイデアを、自分で考えるきっかけとします。

スポンサーリンク

カラマ・スッタ

  1. 人から聞いたというだけの理由で信じてはいけない。
  2. どんな伝統も、ただそれが古いからとか、何代も受け継がれているからとか、多くの地域で受け継がれているからというだけの理由で信じてはいけない。
  3. 噂になっているからとか、人々がよく話しているからという理由で信じてはいけない。
  4. 昔の聖者が書いた教えを見せられたからという理由で信じてはいけない。
  5. 自分が思い描いたことを、それが尋常でないことだからといって、神や素晴らしい存在によって啓発されたのだと信じてはいけない。
  6. ありそうなことだからとか、長年に渡る慣習のため真実らしいというだけの理由で信じてはいけない。
  7. 何事も教師や司祭の権限だけの理由で信じてはいけない。ただ、よく吟味熟考した上で理性と経験によって承認できること、善いこと、自他共に、また世界全体に恩恵をもたらすことを真実であると受け入れ、その真実に則ってあなたの人生を送りなさい。

–「カラマ・スッタ」仏陀

同様の考察が、彼の教えにもなされなくてはならない。と仏陀は言う

私の教義を私への尊敬のために受け入れてはならない。

先ずそれを自分で試してみなさい。

金は火によって試されるのだから

– 仏陀

俺を含め、誰の言うことも聞くなよ

とかく忘れてしまいがちだけど
とかく錯覚してしまいがちだけど
例えば桜やらひまわりやらが
特別あからさまなだけで
季節を報せない花なんてないのさ

よー、そこの若いの
俺の言うことをきいてくれ
「俺を含め、誰の言うことも聞くなよ。」