SNSフォローボタン

フォローする

3次元という幻想世界がなぜあるのかの答えがググったら出てきたw

魂は永遠で、宇宙は一つ、なのになんで地球に生まれて苦しみに来るの?

一切皆苦なのになんで?

苦しむために生まれて来るんだと思ったけど違うって言うしさ。

宗教観や宇宙観が激変していく今日このごろ、いかがアセンションでしょうか。

こんなの見つけてしまった。

あなた方が、『分裂という幻想』を創り出した本当の目的は、
「一つである」という体験をするためだ。

「分裂」という、第3の幻想

ああ!! 娑婆世界の謎をあっさりと!wwww

バシャールが言ってたことと同じだし!

なぜ我々は三次元の幻想世界に転生するのか

全体の一部でいる間(存在するすべてと一体でいる間)は、(個別化した)自分を体験できない。

『本当の自分』を体験するためには、
『存在するすべて(神の源)』と分離しなければならない。

分離は、『究極の現実(全てが一体として存在する、絶対の世界)』の中では出来ないから、想像を通じてするしかない。

私たちは、多様なかたちをとることで、唯一の現実(全ては一体であるという真実)の輝かしさに気付き、それを体験できる。

これが、『相対性(あなた方のいる宇宙)』の目的だ。

「分裂」という、第3の幻想

このサイトで紹介されていました。
http://naotatsu-muramoto.info/kamitohitotu/kamihito.toppage.html

この本も、他の「神との対話シリーズ」作品と同様に、最高にすてきな本です。
多くの人に知ってほしいので、愛を持って私のウェブサイトでご紹介します!

ありがとうありがとうありがとう!

今作は「神との対話シリーズ」の中では、最も難解なものだと思います。

私はこの本に入り込むのに、かなり苦労しました。

今作は、「地球人が信じている様々な概念や価値観は、実は幻想なのだよ」と説明していく事が、中心的な内容になっています。

「幻想だ」と説明されている事はどれも、現在の地球のほとんどの人が「最も大切だ」と信じている事なんです。

わかりずらいけど、すごくわかるよ!

なんかそれが答えっぽいってわかるよ!

10種類の幻想

これは要チェック!研究せねば!
http://naotatsu-muramoto.info/kamitohitotu/kamihito4.html

幻想には10種類がある。

この幻想たちをよく知れば、出会った時にすぐにそれと分かる。

    ① 「必要性」が存在する

    ② 「失敗」が存在する

    ③ 「分裂」が存在する

    ④ 「不足」が存在する

    ⑤ 「課題」が存在する

    ⑥ 「裁き」が存在する

    ⑦ 「罪の宣告」が存在する

    ⑧ 「条件」が存在する

    ⑨ 「優越」が存在する

    ⑩ 「無知」が存在する

最初の5つは物質的な幻想で、後半の5つは非物質的な幻想だ。

http://naotatsu-muramoto.info/kamitohitotu/kamihito4.html

まとめ

幻想から目覚めて、楽しく生きようぜ!

ありがとうございました。

この本なのかな?