SNSフォローボタン

フォローする

【雑感】インスタ映えとか

「旅の時にスマホばっかり見てるやつは旅を楽しめてない」とかのはなし。

みんなが関心のあるこの話題で、ちょっと考えた。

雑感。

「もはや日常さえも撮影ベースで動く人が増えました。『映える』かどうかが大きな基準となった今、日常を切り取る行為は、後々振り返るためというより、『いいね』を獲得するため」

「それはきっと、不安の裏返し。自分の人生が幸せだと実感したい。みんなに幸せだと言われたい。そんなことは周囲が決めることではないのに。彼女たちは、インスタ映えする棺桶を選ぶのでしょうか」

わかる!

一方、

はあちゅう「インスタ蠅」でも生きがいがないよりマシ
http://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/011100116/080800016/?fref=gc

「旅の時にスマホばっかり見てるやつは旅を楽しめてない」っていう決めつけがすごく嫌だという話と、例え動機が「インスタ映え」であっても自分の力で人生を楽しくしようとしている人が大好き

わかる!

承認欲求は結局「自分が自分を認められるか」かな

だれかが「いいね」する
「いいね」された自分に、自分で「いいね」する。

「 行動→(解釈)→反応 」

いいね!→認められた!→うれしい!
いいね!→嫌味だな?→くやしい!

この「解釈」が自由意志。自分のフィルター。

バ~カ!→たしかに自分はバカだ→落ち込む
バ~カ!→いやバカはないな→気にならない

ある現象で、どういう感情が出てきたか?を観察すると、
自分の「解釈」がわかる。

自分の「解釈」は、自分の「信念、観念」というフィルターで変換されたもの。(「あるがまま」ではない)

<観察例>

・いいね!と言われてうれしいのは、自分で自分を認めることができず、他人の承認を求めているのかな?なぜ自分を認められないのかな?

・バ~カ!と言われてくやしいのは、自分で自分をバカだと認めているからかな?なぜバカだといけないのかな?バカってなんだろう?

他人のクセにイライラしたら、それはエゴ

「ついつい目についてしまうようなネガティブに感じられる人を気にしてしまい、心の中で非難したりさげすんだりしている自分に気づくことがあります。」

《心に潜む‘精神的エゴ’を発見して克服すること》

人を非難したり、人を精神的に進歩していないと蔑んで見下したりするような意識は、愛とは反対のネガティブな意識であり、低い波動を生じます。アミは、このような気持ちを抱くたびに、魂向上のためには改善すべき必要のある、自分自身の中に潜んでいる‘精神的傲慢さ’、つまり‘精神的エゴ’を発見できると教えてくれました。

3次元の世におけるバランスを意識して
http://mfhqc9393.blog65.fc2.com/blog-entry-1439.html?fref=gc

「人の振り見て我が振り直せ」

ということにも通じるかな。

単にフリを直すのではなく、
自分がなぜ「その人のフリが気になったのか」というところに
自分を知るポイントがあるわけです。

感情が現れたときこそ、自分の中にあるビリーフ(信念、固定観念)を発見するチャンス!

ありがたや~

みんな好きにすればいいのでは【不干渉】

「不干渉の原則」

◆干渉とは
・自分の考えや見解を押しつけること
⇒相手に対して、このようにすべきだとして押しつけること
⇒相手のしていることを間違っているとして押しつけること
⇒ある基準やものの見方を持つべきだとして押しつけること
※そう「思うこと」も本当はよくないようです

・相手が求めていないのに手助けしたりアドバイスをすること
⇒親切の押し売り、おせっかい、世話の焼きすぎ

◆不干渉とは

・干渉行為の逆

・個人の体験を尊重すること

・それぞれの人が、そのレベルに応じて、必要な学びをしていると認識すること

・相手がなぜそのように行動し、考え、感じているのかを理解すること

「愛が基盤にあって、その上で個々を尊重する」

不干渉の原則~世界が平和になり人間関係も円満になる法則
http://bossanovaday.hamazo.tv/e4646408.html

「よそはよそ、うちはうち」

すべての人は、それぞれの自由意志の仲でこそ学べる。

生暖かく見守ればいいんですね。

あ、つい批判しちゃう人も好きにやってもらっていいわけか。

議論するって難しい

日本人は議論が下手とかいわれるのは、批判的意見を「自分への攻撃」と捉えてしまうから。難しい。

単にいろんな意見があり、それは個人の感想であり、異なる視点を持てる機会であり、いいわるい、こうすべき、という話ではない、と。
それぞれ自分のフィルターで見た世界の共有。

・承認欲求が強いのは、自己肯定感が低いかもしれないから気をつけようね
・イマココを五感で味わうこともカラダにいいよね(体験、瞑想)
・創作意欲をもって写真の構図やSNS拡散方法を考えるのも楽しいよね
・自分と違う楽しみ方をしている人がいても不干渉でね(不干渉の原則)

あえていうなら
「不干渉の原則」に逆らうから摩擦が起こった。
そのおかげで、自分のフィルターに気づける。
何を良しとし、何を望み、なぜ沿う感じたのか。
自分のビリーフの発見である。

ビリーフ=固定観念

(例)宇宙の法則から見ると、こうすべきだと押し付けるのは自分の悪い癖だな~。なおそっと!(これがサンゲ)

まとめ

他人のやっていることで

イライラしてるそこのあなた!

自分の固定観念を発見するチャンスですよ!

もちろん私もしょっちゅうイライラしてます(笑)

ありがとうございました。