SNSフォローボタン

フォローする

記憶やヒラメキをダウンロードする

悩んでる友人に相談されて、
何か言ってあげたいけど
励ましたいけど
何にも出てこない

そんなこと、よくありませんか。

自分の引き出しの少なさ、
相手の悩みの本質をつかめてなさ
本当の声を引き出すスキルのなさ

そんなことを実感できる機会ですね。

そういうときに自分の考え方を変えてみる
相談相手を元気にさせるアイデアが降ってきたりしました。

自分以上のチカラを発揮してしまう。

その感じをいつもできればいいんじゃないの!?と気づきました。

スポンサーリンク

知らず知らずにダウンロードしてたかも

そういうときに、
なぜ「自分以上のチカラ」を発揮してしまうのか
少しづつわかってきました.

「脳は受信機」で「思考は分析のみ」

だからなんですね。

また世界観が更新したかも。 しかもメジャーアップデート。 人間はいろんな要素が合わさっているといわれます。 それらは、心、精神...

なんとなく編み出した、自分のやり方がありました。

私はサイキックではないので、なんの霊感もないですが、

以下の3つのことをイメージし、念じてました。

考えるのをやめて、
虚空蔵から智慧が降りてくるよう念じる。

その人の守護霊、ガイド、が居ると想像して、
わたしは何を伝えればいいでしょうか?と聞いてみる。

自分をただの「スピーカー」とならせてください。
伝えるべきことを話させてください。

別に何かみえるとか、声が聞こえるとかはないです。
ないんですけど、不思議な事がおこる、ことがあります。

  • 自分でも忘れてた、昔聞いた、その人にいま調度良い例え話などが口からでてくる
  • 相手が本当は何に悩んでいるのかひらめく
  • 自分で話したけど、何を話したかよく覚えていない

自分で何を言ったのかあまり覚えていないのがいつも不思議でした。

あ、あと記憶が苦手なのに、なんであの話を思い出せたんだろう?とか。

「ああ、自分は話させられていたんだな」という感覚になります。

記憶やヒラメキをダウンロードする方法

自分は仏教徒の端くれなので上記のようなイメージをしていましたが、バシャール風な言語に置き換えたり、アレンジしてみてください。

ハイヤーマインドからダウンロードするとイメージする

「宇宙」でも「神」でも「仏」でもいいですが、何か高尚なエネルギーからインスピレーションを受信するイメージ。

「自分が良いことを言いたい」という欲をなくす

かっこいいこと言いたいんですよね。
でもその欲が邪魔なノイズなのですね。
フィジカルマインドのノイズなのです。
自分を捨て、空っぽの器になり、アイデアが入るスペースを作りましょう。

自ただの「スピーカー」とる

つまりスピーカーです。
もう、パッシブスピーカーです。
箱です。

まとめ

「脳は受信機」だという話をきいて、
なぜか納得がいってしまったのは
こういう経験があるからかもしれない。

空っぽになって、降りてくるのを待つ。
まさにそれで良かったわけです。

その時必要な喩えが出てくる。

あれ?なんで覚えてるんだろ?

いつも不思議だったけど、そういうものだった。

はじめから、智慧も記憶もここにはない。

クラウドにバックアップしてあるのを読み込む作業(三昧)こそが必要だったんだ。

このしくみを仕事や遊びにも使えるんじゃないかと感じました。

ありがとうございました。