SNSフォローボタン

フォローする

「感謝」とは「スポーツ」なんじゃないか

It's only fair to share...Tweet about this on Twitter
Twitter
Email this to someone
email
Share on Facebook
Facebook
これみんな知ってる。
わかる。そうそう。
でも「わかる」の深さがみんなちがう。
自分の感謝は「わかってるけど、浅い」

「感謝のこころが深い人」ってすぐわかる。なぜだろう。

感謝の練習をしていて気づいた。
「人は、いつか、自然と、すべてに感謝ができるようになる…」
なんとなくそんな風に思いこんでいる自分がいる自分に気付いた。
でもそれは違うんじゃないかと。
「感謝するこころ」はもっと、技術と理論とフィジカルの訓練によって身につくものなんじゃないか。

「感謝」とは「スポーツ」なんじゃないか?

感謝練習して、

感謝体力と

感謝技を磨くことで、

よりディープな感謝層まで
観えるようになってくる。

常に、まだ観えていない「感謝」のレイヤーがある。

感謝トレーニング方法はこちら

It's only fair to share...Tweet about this on Twitter
Twitter
Email this to someone
email
Share on Facebook
Facebook
スポンサーリンク