SNSフォローボタン

フォローする

【怒り】事実と解釈(妄想)の分離

It's only fair to share...Tweet about this on Twitter
Twitter
Email this to someone
email
Share on Facebook
Facebook

私は疲れていると、すぐにカッとなる性質を持っているようなので注意してます。

とにかく、いったん、一息置くと良いかなと思います。

・外の世界・相手に、妄想から入らない。
「期待」や「判断」に走らない

・そうした自身の思いに、「これは妄想」と、まずは気づく

・不愉快な相手には、
「あなたにとっては、そうなのですね(理解はできます)」
という立場に立つ

http://toyokeizai.net/articles/-/161332

ある出来事に対して、無意識に、すぐに 反応するのは「無意識の奴隷」ですよね。

アクションとリアクションの間に自由がある

確かそんな趣旨のことが「7つの習慣」に書いてあった気がします。

知っててお沸き起こる感情。

こういう無意識をコントロールしたいですね。

というわけで、次はNLP(神経言語プログラミング)なんかも勉強していこうかとおもってます。

It's only fair to share...Tweet about this on Twitter
Twitter
Email this to someone
email
Share on Facebook
Facebook
スポンサーリンク