SNSフォローボタン

フォローする

【メンタル】ネット掲示板に現れて投稿された『鬱の治し方』【コピペ】

脳科学の本を読んでいて、ウツは脳の不具合というのはわかってきた。

精神の問題でも、魂の問題でもない。

ウツは「脳機能の不全」でありフィジカルヘルスの問題。

体験的にもそんな気がする。そこまで理解していると以下のコピペのウツ対策が理にかなっているように思える。

人間の行動はほとんど無意識の自動運転である。

ということがこの本↓を読むと納得できる。か?

ちょっとウツっぽい人は ぜひやってみてほしい。

<以下引用>

モヤモヤしてるやつちょっとこい

めちゃめちゃ簡単に、誰でもできる

金配るとかは無しで

金もかからん 今すぐできる
重度の鬱だとしばらく時間はかかるけど、毎日気分が重いくらいのやつならすぐに効果が出る

例えば水ってさ、高いとこから低いとこに流れるだろ?
それが自然だ
どんなに期待して眺めてても、絶対に水は高いところに流れない

悩んでるやつとか鬱のやつも同じ
ポジティブに考えなきゃ、とかもっと頑張らなきゃ、って頭ではわかってるけど、それができない

つまり、低いとこにたまった水を一所懸命バケツで組み上げようとしてるだけだ

そりゃ疲れるし、水の流れには逆らえない
水の流れはネガの方向とポジの方向があるらしい
そんで、必ずどっちかの方向に流れるよう、お前らの体は作られてしまってる

いや、人生を歩んできた間にそういう体になってる

ネガのやつは周りに何を期待しても、どう頑張っても、ネガの方向にしか水は流れないんだ
もちろんこのやり方は最初に言ったように、重度の鬱だと時間がかかる
自分が鬱であることに満足してしまって、逆にそこから抜け出したくなくなるからだ

でも大半の人の悩みならある程度解消する
もちろん悩みのターゲットそのものは消えてなくならないし、環境も変わらない

雨が降れば気分が滅入るけど、たとえこの方法で気持ちが高揚しても雨は止むわけじゃない
ただ、雨が降ってもまったく気にしなくなる

うまくいけば雨が好きになる
そういうやり方だ
鬱気味のやつは何をやっても、気持は鬱方向に流れていく
それは自分の体がそういう風にできているから

じゃあ、もう一生そのままじゃねーかと思いがちだが、実はそうじゃなかった

すまん、長くなった
簡単に結論だけ言うわ

普段、ビンの蓋をあける手を逆にしてみろ
左手でビンを持って右手で蓋をあけるなら、その逆だ

右手でビンを持って左手で蓋をあけるだけ

生活に大きな支障が出ないレベルことは、常に意識して左右逆にしてみろ

軽いモヤモヤならすぐに気持ちが楽になるぞ
箸とかペンとかはちょっと困難だから時間かかるけど、例えばタバコ吸いながら携帯を見るやつは逆の手に入れ替えるとか
コップを持つ手を入れ替えるとか
食器洗いのスポンジを反対の手にするとか

普段無意識でやってる雑用の利き手使いを、意識して入れ替えてみる
それだけだ
記憶に残らないほど、ものすごくどうでもいい行動を左右入れ替えるだけ

何度も言うけど、重度な鬱や鬱と何年も付き合ってる人は更に時間がかかる
全員がそうとは限らないけど、主に右利きに偏りすぎてる人が悩みすぎの傾向がある

そういう人は、日頃から左脳ばっかり使ってるんだ
左脳は理論的な働きをするので、出来事の前後ばかりを処理しようとする

簡単に言うと、右脳は現在、左脳は過去と未来を意識してる
悩みのほとんどは過去か未来だ
だれも現在の瞬間を悩むことなんかできない
例え今、瞬間的に悩んだとしても、それはあっという間に過去になる

意識を右脳に集中すればするほど、過去や未来が気にならなくなる
知ってると思うけど念のため
左半身は右脳が、右半身は左脳が制御してる
利き手を変えるってのは、右脳を使うためって理由がある

じゃあ左利きの人には効果がないのかってことになるが
実は左利きの人でも普段の無意識の行動を意識するキッカケにもなる

細かい動作を意識するだけで、余計なことを考える余裕がなくなるってメリットもある

コップを持つ手を右手から左手に変えたとしても一月もしないうちに慣れるけどそしたらどうすんの?

意識することが大事

普段あなたが右利きで、無意識でも左利きになったんなら、それはそれで慣れただけで右脳を使ってるわけじゃない

慣れ=無意識 ってことだから、その瞬間、脳は今を捉えてないのね
利き手を変えるのは意識すること
意識するのが右脳を使うってこと
左脳は主に秩序を求めるので、自分の周りで理路整然としていない出来事が発生して、それが未解決のままだと混乱する

出来事が起こった理由や、この先どうなるかわからない不安が悩みに変わるんだ

いつも過去や未来ばかり見て、今を見ていない状態ね
左利きの人でも、思考は左脳を使ってる人もいる

左右逆転のやり方は主に右脳を使うことを目的としてるんだけど、それだけじゃない
普段何気なく無意識にやってる行動を逆で行うことを意識することが大事

カバンを逆に持つ、ライターを逆のポケットに入れる
財布からお金を出す手を入れ替える

意識してみたら普段からどんだけ偏ってたのかがわかるよ
行動も思考も右脳を使うことになるので、普段右利きの人は効果てきめん

左利きの人は行動は右脳だけど、思考はやっぱり左脳を使ってるので、些細な行動にも右脳を使うことになる

普段から行動も思考も右脳を使ってる人はほぼ悩まない

普段から行動も思考も右脳を使ってる人はほぼ悩まないし、思い立ったらすぐ行動、何が起きてもヒラメキと行動力で回避しちゃう
ただ、自動操縦をしないパイロットみたいなもんで、ずっと操縦してるから脳が疲れやすい

左脳メインの人は「気持ちの持ちよう」ってのを考えちゃうんだよね

いい方に考えなきゃ、考え方を変えなきゃ
きっとこれで良かったんだ
そうだ、きっとそうだ!
みたいな

ネガに流れる川はネガの海に行き着くんだよね
そこからいくらバケツで水を汲み出したって疲れるだけ
だから川の流れを変えりゃいい
川の流れを変える=現状を捉える脳を変える

目に見えない精神的な啓発じゃなくて、物質的な体を変えれば、頑張らなくても自然に水はポジの海に流れるよ

単純なまとめ

・生活に支障がないレベルで左右の利き手を逆転させる

・生活スペースの身の回り品の配置を左右逆転させる

狙い
些細な無意識行動を意識して右脳を使うこと
右利きの人は今まで以上に右脳を使うので更に効果あり

悩んでる人は安心して欲しい

実際にあなたの自我が悩んでるわけじゃないから
あなたの左脳が勝手に大声で演算を繰り返してるだけだ

無意識行動を意識して動けば左脳の自動運転が切れる
そしたら静かになるよ
30分目をつぶってぼーーーっとするだけでもええよ
左脳に情報入れずにそのまましてりゃ2~3分で右脳に切り替わる

瞑想なんてやり方にこだわらんでもいい
楽な姿勢で、目を閉じてぼーーーっとしてりゃいい

あと、食いたいもん食え
飲みたいもん飲め

太るかな?病気になるかな?は左脳が勝手に叫んでること
左脳は原因と結果を結びつけたがるから、そっちに耳を傾けると太るし病気になる

だから食いたいもんを食べるときは怖がったり無意識に食べたりするな

めちゃくちゃ喜んで味わって食え

好きなも食べる時こそ利き手と反対側使って、とにかく左脳の叫びを封じて集中して食え
一応俺はこれで楽になった
お前らの悩みが少しでも楽になればいいと思う
人生は死ぬまでの暇つぶしなんだから、もっと肩の力抜いて、自分の本音に素直になって、好きに生きてええよ

**********************************************************

脳疲労の本を読んでいたら同じようなことが書いてあった。脳疲労のとりかたのひとつは

好きなものを食べる。

本当に自分が美味しいと思うものを、大喜びで食べる。

だって。とにかく、

すべてを一旦ストップして、のんびりして、好きなものを食べてみるといいとおもう。